• slider

    ヨット 撮影:海老原修

  • slider

    かもめのランデブー 撮影:海老原修

  • slider

    ツクシ春 撮影:海老原修

  • slider

    トライアスロン 撮影:海老原修

  • slider

    はつひ 撮影:海老原修

  • slider

    花いかだ 撮影:海老原修

  • slider

    雪の大橋 撮影:海老原修

  • slider

    朝焼けの水面 撮影:海老原修

美しい手賀沼によみがえらせることを目的とした市民団体の連合会です。

ようこそ 美手連へ

美しい手賀沼を愛する市民の連合会(美手連)は、平成7年、「沼と共に生きる周辺地域の自然・生活環境のより良きあり方を学習し、美しい手賀沼によみがえらせる」ことを目的に、市民団体の連絡会として誕生しました。
「手賀沼流域フォーラム」や「手賀沼統一クリーンディ」を行政と協働開催し、流域の市民のみなさんに、手賀沼の魅力や課題も伝え、環境保全活動への参加を呼びかけています。


美手連が事務局を担っています。


新着情報

 手賀沼のハス抑制実験の検証 

2016年7月1日
昨年11月30日に20m×20mmの範囲を大勢で根切りしましたが、今回その効果を検証しました。


 ナガエツルノゲイトウの駆除作業報告 

2016年7月2日(土)
美しい手賀沼を愛する市民の連合会(通称 美手連) は梅雨の合間を縫って、手賀沼公園駐車場前の遮光シート駆除実験場でナガエツルノゲイトウの追加駆除を行いました。

 総会と講演会の報告 

2016年6月11日(土)
美しい手賀沼を愛する市民の連合会(通称、美手連)は、手賀沼親水広場水の館(千葉県我孫子市)3階研修室において、2016年度(平成28年度)総会を開催しました。当日は23の会員団体から19名が参加し、千葉県、柏市、我孫子市から3名の来賓にもご出席いただきました。また、総会後には2016年度美手連総会記念講演会『どうする? 特定外来生物(ナガエツルノゲイトウ)』を開催し、総会参加者、講師を含む61名が参加しました。

 美手連会員団体が各方面で受賞

平成28年度 地域環境美化功績者環境大臣表彰
6月8日、大堀川の水辺をきれいにする会が、環境大臣表彰状を受賞しました。

第27回 全国「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰
6月12日、美手連会員団体3団体が国土交通大臣表彰を受賞しました。

第18回 「日本水大賞」市民活動賞
6月21日、NPO法人せっけんの街が「日本水大賞」市民活動賞を受賞しました。

 小網代の森訪問

日時 2016年6月6日(月) 終日
場所 神奈川県三浦市三崎町小網代

梅雨入りの報に、傘を忍ばせての天気が、京浜急行三崎口駅の到着に合わせるかの様に、一転して快晴になりました。お出迎えのNPO小網代野外活動調整会議 佐藤さんのご案内でいよいよ入口から数十段の階段を降り、70ヘクタールに及ぶ緑一杯の森に入りました。